CD
〈1st CDアルバム〉 パリ・フィーユ・デュ・カルヴェール通り6番地 6, Rue des Filles du Calvaire

〈1st CDアルバム〉 パリ・フィーユ・デュ・カルヴェール通り6番地 6, Rue des Filles du Calvaire

¥2,530 税込

送料についてはこちら

1stアルバム。1年間のパリ滞在のお土産として家族や友人たちに配られたのは、パリで聴こえた音の集積でした。パリの街並みを切り取ったフィールドレコーディングと、ときに情熱的なピアノが奏でる不思議な時間。言葉なきストーリーは聴く者の心を動かします。阿部海太郎の美意識がすでに凝縮された1枚です。 発売:2007年5月 品番:MUSR-001 DDCM-8001 アートディレクション:植原亮輔 収録曲(全21曲): 1. Lettre à un certain Monsieur Masakatsu Takagi, écrite à Untertürkheim en Allemagne    手紙――タカギ・マサカツさんへ ドイツ・ウンタートゥルクハイムにて 2. Le tango de “Pas un regard”     “パ・ザン・ルガール” タンゴ 3. Bistro à deux pas    ビストロ・ア・ドゥー・パ 4. Introduction au temps d’ une valse    ワルツの時間への序奏 5. Le temps d’ une valse chez Monsieur Philippe Sarde   フィリップ・サルド邸のワルツの時間 6. Traversée de cloches    鐘はかく鳴りし 7. Pastis DUB à minuit   真夜中のパスティスDUB 8. Thalys : d’Anvers à Paris    アントワープ発パリ行きタリス鉄道 9. Gare d’ Austerlitz    国鉄オーステルリッツ駅 10. Ballet d’ une nappe enivrée    食後のテーブルクロスのバレエ 11. “La fête de la musique”    パリ音楽祭 12. L’interlude noir    パレットの黒は休憩中 13. Kunstmuseum Stuttgart    シュトゥットガルト現代美術館 14. Le ciel de la Bastille entre-deux-eaux     バスティーユのアメモヨイ 15. Une guitare dans les croisements du métropolitain    メトロポリタンにギター独り 16. …dolce dolce…    ドルチェ・ドルチェ 17. Leçon de si♭    変ロのレッスン 18. L’ interlude de “Pas un regard”    “パ・ザン・ルガール” 間奏曲 19. Paradis avec mezzanine    ロフト付きのパラダイス 20. Marche d’ au revoir ( à la “marcha-rancho” )    オルヴォワール・マーチ (“マルシャ・ハンショ”風の) 21. Station Filles du Calvaire    地下鉄フィーユ・デュ・カルヴェール駅