{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/8

〈8th CDアルバム〉 HOUSE

残り3点

3,300円

送料についてはこちら

阿部海太郎と歌手・武田カオリが、10年以上の歳月をかけて共作したアルバムが遂に完成。洗練された音楽性を多方面で発揮してきた阿部が、涔々と澄んだ武田のヴォーカルのために書き下ろした曲と、そこに織り込まれる器楽曲で新境地をひらきます。12のタイトルに綴られる形あるものと、ふたりが紡ぐ形のない音楽が表現するのは、架空の女性の慎ましい生活の痕跡。ピアノとヴォーカルのデュオ、弦楽四重奏、クラリネット独奏、ハープやギター、バンジョーの音色が綾なす時間からは、存在したかもしれない誰かの静謐な意志と豊かな心情が聞こえてきます。ジャケットのアートディレクションを手掛けるのは葛西薫。現代美術作家・ミヤギフトシによる写真群が静かな気配を漂わせています。 発売日:2023年9月20日 作曲、アレンジ:阿部海太郎 作詞:武田カオリ Vocal: 武田カオリ Piano, Violin, Reed Organ, Kalimba: 阿部海太郎 1st Violin: 春日井久美子 2nd Violin: 小寺里枝 Viola: 春日井恵 Cello: 越川和音 Clarinet: 新谷健介 Guitar, Harp, Banjo, Musical Saw: 中村大史 写真:ミヤギフトシ アートディレクション:葛西薫 デザイン:都築陽

セール中のアイテム